スポーツ全般

2018年ル・マン24のテレビ放送時間はいつ?日程と日本人ドライバーの情報!

投稿日:

F1-Gate.com

2018年のル・マン24時間レースの開催が、いよいよ近づいていました。

昨年限りでポルシェが撤退し、いやがうえにもトヨタの悲願達成が期待される今年のル・マン24。

しかし、魔物が棲むというル・マン。事はそう簡単ではありません。

白熱の24時間、2018年のル・マン24時間レースの日程とテレビ放送時間をチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

2018年ル・マン24時間レースの日程とテレビ放送時間


 
2018年ル・マン24時間レースの日程です。

6/12(火)公開車検
6/13(水)オートグラフセッション
6/14(木)予選1日目
6/15(金)予選2日目
6/16(土)ドライバーズパレード
6/17(日)決勝
【決勝】2018年6月17日(日)22時スタート

※時間は日本時間です。

フランスとの時差は、日本が7時間進んでいますので、現地では15時スタートとなります。

テレビ放送時間

残念ながら地上波での放送はありません。

ライブ中継を観るためには、有料放送のJSPORTSに加入するしかありません。JSPORTSはスカパー、ケーブルテレビ、オンデマンドでの視聴が可能です。

・6月16日(土)21:30~ 17日(日) 23:30 「JSPORTS1」

▼スカパー加入はコチラ
今なら2週間お試しで見られます! スカパー!簡単申込

▼オンデマンドならコチラ
JSPORTSオンデマンド

なお、TOYOTA GAZOO RACINGのサイトでは、車載カメラからのLIVE配信が行われます。

スポンサーリンク

ル・マン24 日本人ドライバーの情報

小林可夢偉

2016年、初参戦で2位。

翌年は予選でコースレコードを叩き出し、ポールポジションを獲得するもリタイア。

3度目の正直、まさに今年こそ表彰台の頂上に登るときです。

「準備はできている」と語る小林可夢偉選手。素晴らしい走りを期待します!

 

中嶋一貴

2012年にル・マン初参戦。

2014年には日本人初のポールポジションを獲得。

「I Have No power!!」と叫び、残り3分で無念のリタイアとなった2016年。

日本メーカーの車に乗った日本人が初めてル・マンを制するのは、中嶋一貴選手であってほしい。

そう願いながら、今年もル・マンを応援します!

 
2018年のル・マン24時間レースのスタートは間もなくです!

スポンサーリンク

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

代表56校、全掲載 北海道 北北海道 南北海道 東北 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島 関東 茨城 栃木 群馬 北埼玉 南埼玉 東千葉 西千葉 東東京 西東京 北神奈川 南神奈川 山梨 北信越 新潟 ...

続きを見る

関連記事

-スポーツ全般
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.