女性芸能人

里アンナのプロフィールを紹介!経歴や代表曲は?結婚してる?

投稿日:

mameromantic.com

 
NHK大河ドラマ「西郷どん」のオープニングテーマ曲を担当する歌手が決定!

鹿児島県奄美市出身の歌手である星アンナさんです

島アンナさんの歌声は、力強く、その中にも純真さが感じられ、「西郷どん」のテーマにもぴったりと合うんじゃないかと思います。

海外でも評価が高いという里アンナさん。

これまでの経歴や代表曲などプロフィールを調べてみました

スポンサーリンク

里アンナのプロフィール

本名:里アンナ
別名:ANNA
誕生日:1979年8月22日
出身地:鹿児島県奄美市(旧笠利町)
ジャンル:J-POP、民謡(奄美シマ唄)
職業:歌手
担当楽器:三味線、奄美竪琴
レーベル コロムビア
ja.wikipedia.org/wiki

星杏奈さんは鹿児島県奄美市の笠利町須野生まれ

幼い頃より、祖父から奄美大島の民謡である島歌を習い始めました。

奄美大島の島唄といえば元ちとせさんが有名ですね。

沖縄の民謡も島唄と呼ばれることがありますが、本来は島唄といえば奄美大島の民謡のことを指すようです。

18歳の時に奄美民謡大賞新人賞を受賞。その後すぐに上京して歌手デビューを目指します。

ただ、その頃はうまくいかなかったのか、彼女の歌声を披露する場は年に1、2回のイベントぐらいだったようです。

現在の芸名は本名である里アンナですが、恵アンナやアンナ・シュガーという名義を使っていた時期も。

2005年にようやくデビュー。愛知県で開催された国際博覧会「愛・地球博」に参加した後、「恋し恋しや」でメジャーデビューを果たしました。


itunes.apple.com/jp/album/

その後、楽曲を発表されながら、2010年には日本で初めて行われたシルクドソレイユのオーディションに合格され、公認ヴォーカリストとなります。

また2013年にはミュージカル「レミゼラブル」でフォンテーヌ役を演じられ、ミュージカルの世界でも活躍。

日本各地でのイベントコンサートのほか、上海、スイス、カナダ、ニューヨークなど海外公演も意欲的にこなされ、高い評価を受けているそうです。

2018年、NHK大河ドラマ西郷どんのオープニングテーマ曲に起用されます。奄美大島は西郷隆盛が一時期、潜居した場所ですね。

デビュー当時は活動の機会が限られていて、彼女の歌声に惚れたいた人も多くいたようですが、その状況にやきもきされていたようです

確かに、素晴らしい歌唱力と美しいルックスを兼ね備えた彼女ですから、期待するところはありますよね。

しかし、デビュー後は日本だけにとどまらず、世界にも広がる素晴らしい活躍ぶりを見せておられます。

昔からのファンは、喜びもひとしおではないでしょうか

さらに、NHKドラマのオープニングテーマ曲に採用されることで、さらに知名度が上がるでしょう。これからの活躍が期待されますね。

結婚はしている?

里アンナさんはとっても綺麗な方ですね。

ご結婚されているのか気になりましたので調べてみましたが、恋人の存在や結婚の噂など、そういった情報は全くありませんでした

これから知名度が上がってくると、そういった情報も明らかにされるかもしれません。

スポンサーリンク

里アンナの代表曲は?

2004年 オリジナル曲「月の足跡」

なんというか圧倒的、素晴らしい歌声ですね。声に力があります。

2008年 「吾島」ANNA

海外でも発売されています。

2014年 「豊年節」


ジャズユニット「黒船」での楽曲です。

2015年 「山原」

夢の中のように幻想的です。

2015年 「黒だんど」

「西郷どん」のテーマ曲は、発表されている曲なのか新曲なのか、まだ明らかにはされていません。

2018年、里アンナさんの歌声に大注目の年になりそうです

スポンサーリンク

関連記事

-女性芸能人
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.