バロンドール2019の発表日はいつ?候補者のブックメーカーオッズは…

2019年のバロンドールがまもなく決まります。

数年、メッシ選手とクリスティアーノ・ロナウド選手の争いでした。

今年、その争いに割って入ったのがチャンピオンズリーグを制したリヴァプールの3人。

特に、UEFA最優秀選手に輝いたファン・ダイク選手は有力な候補となっています。

今年、バロンドールの栄冠は、その選手に輝くのか。

バロンドール2019の発表日、候補者のブックメーカーのオッズについてお伝えします。

スポンサーリンク

バロンドール2019の発表日

バロンドール2019年の発表日です。

・2019年12月2日

バロンドール賞は「フランス・フットボール誌主催の権威ある賞。

各国のサッカー記者が投票し決定します。

昨年はクロアチアのルカ・モドリッチ選手が受賞しました。

授賞式はパリ。今年もおそらくパリで行われると思われます。

候補者

10月21日に発表されます。

ファン・ダイク選手、メッシ選手、クリスティアーノ・ロナウド選手、サディオ・マネ選手、モハメド・サラー選手、キリアン・ムバッペ選手、エデン・アザール選手、フレンキー・デヨング選手、ハリー・ケイン選手、マタイス・デ・リフト選手などが、順当に選ばれるでしょう。

スポンサーリンク

ブックメーカーのオッズ

引用元: WilliamHill

※10月20日現在の情報です。

最上位はファン・ダイク選手の1.36倍。

絶対的な本命とされています。

2位がメッシ選手で3.0倍。

3位が大きく開いてクリスティアーノ・ロナウド選手の17倍

事実上、ファン・ダイク選手とメッシ選手の一騎打ちといったところですね。

ファン・ダイク選手はやはりチャンピオンズリーグを制したことが大きいですが、ディフェンダーとしてカンナヴァーロさん以来の受賞が期待されます。

しかしメッシ選手も、FWとしての個人記録としては最高の数字を残しています。

史上最多の6度目の受賞の確率も非常に高いといえます。

さらに、伏兵もいないとはいえません。

現在、オッズの4番手につけるリヴァプールのマネ選手も、チャンピオンズリーグ制覇に大きな貢献をしました。

そして、50試合で26得点と、個人として大きな活躍をしました。

今年のバロンドール争いは、例年以上に楽しみになっていますね。

スポンサーリンク

まとめ:バロンドール2019の発表日

・発表日は12月2日

・候補者は10月21日に発表される

・1番人気はファン・ダイク選手

個人的には、今年、えげつない数字を残したメッシ選手が最有力かなと思っています。

あくまでバロンドール賞は個人賞ですし、FWのほうが受賞確率も高いですしね。

いずれにせよ、発表がとても楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました