スポーツ全般

ブランダムラの戦績と強さをチェック!村田諒太WBAミドル級初防衛戦

投稿日:

動ける体作り&ボクシング

村田諒太選手の初防衛戦の相手、エマヌエーレ・ブランダムラ選手は強い?

4月15日に村田諒太選手がいよいよミドル級チャンピオンとして、初防衛戦を迎えます。

その対戦相手はイタリアのエマヌエーレ・ブランダムラ選手。

ミドル級といえばゴロフキン選手、カネロ選手など強豪ひしめく階級ですが、ブランダムラ選手はどんな選手なのか。

ブランダムラ選手の戦績から強さをチェックしてみました。

スポンサーリンク

エマヌエーレ・ブランダムラの戦績

ブランダムラ選手の戦績です。

・29戦27勝(5KO)2敗

現在のランクはWBAミドル級6位で、現在の欧州ミドル級王者でもあります。

直近の5試合は、4勝1敗。勝利は全て判定で、敗戦はKO負けとなっています。

ブランダムラ選手にとっては、今回の村田諒太戦が初の世界タイトル戦となります。

ブランダムラ選手の強さは?

29戦27勝という豊富な経験を持つブランダムラ選手ですが、38歳の選手なのでピークは過ぎ去っています。

27勝のうちKO勝ちが5つということでも分かるように、パンチはありません。ガードの固い村田諒太選手には通用しないでしょう。

また、4年前には後にWBOミドル級チャンピオンになるビリー・ジョー・サンダース選手にKO負けを喫しています。

欧州ミドル級チャンピオンということで、弱くはありませんが、村田諒太選手の相手ではありません。

むしろ、ブランダムラ選手をKOで退けられないようでは先はないでしょう。

ブランダムラ選手のボクシングスタイルは?

ボクシングスタイルはオーソドックススタイル。村田諒太選手と同じで、いわゆる右構えです。

ジャブを多用し、リングを大きく使いながら好機をうかがうスタイルです。

村田諒太選手は逆に、圧力で直線的に相手を追い詰めるタイプです。右の強打が特徴ですが、動き回るブランダムラ対策に速い右フックも準備しているそうです。

スポンサーリンク

村田諒太VSブランダムラの勝敗予想

村田諒太選手の初防衛戦。勝敗予想はもちろん村田諒太選手の勝利です。

速いラウンドでのKOを期待しますが、動き回るブランダムラ選手をどう捉えるかも見ものです。

難しいと言われる初防衛戦ですが、村田諒太選手は頭のよいボクサーなので心配ないでしょう。

コメントなどをみていても驕り高ぶるような感じはありません。

オリンピックで金メダルを獲った経験があるからでしょう。自分をよくわかっている感じがします。

村田諒太選手にとっては初防衛が目標ではありませんし、防衛を重ねることでもありません。

ミドル級の真の頂上に立つことです。

それはゲンナジー・ゴロフキン選手やサウル・アルバレス選手を倒すことなのです。

日本人が果たしてボクシング界の頂点に立つことができるのか。

村田諒太選手の活躍に期待します!

スポンサーリンク

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

代表56校、全掲載 北海道 北北海道 南北海道 東北 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島 関東 茨城 栃木 群馬 北埼玉 南埼玉 東千葉 西千葉 東東京 西東京 北神奈川 南神奈川 山梨 北信越 新潟 ...

続きを見る

関連記事

-スポーツ全般
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.