旬な話題で話をしましょう

あなたに話したいこと

事件・事故

祇園・千花が全焼の原因は?清掃作業中にバーナーの火が燃え移った可能性

投稿日:

京都の名店が焼けた…

京都祇園の割烹料理店「千花(ちはな)」で火災がありました。

千花はミシュランガイドで9年連続して三つ星を獲得した名店です。

大変残念なことですが、祇園・千花が全焼してしまった原因を調べていきたいと思います。

スポンサーリンク

祇園・千花が全焼


 
祇園・千花の場所です。

京都府京都市東山区祇園町南側584−13-2

四条通から入った入り組んだ場所にあります。

被害の状況

・火元と予想される「千花」は全焼
・周り6軒が延焼
・お客はいなかった
・現時点で、けが人などの情報ない

人的被害がなかっただけ、不幸中の幸いといえます。

火災の原因は?

ガスボンベが爆発したような音がしたとの証言。

もちろん料理店ですので、ガス設備は整っていたでしょう。

従業員がバーナーを使い、清掃作業をしていたとの証言。

バーナーの掃除ではなく、バーナーを使って掃除をしていたようです。

掃除にバーナーを使うことがあるのかと思いますが、調べてみると事例がありました。

函館市内の焼肉店で、焼肉グリルに付着した油脂類をカセットガスバーナーで温めながら清掃中、焼肉グリルに付着していた油脂類にバーナーの火が燃え移り、立ち上がった炎が上部にある排気ダクト内の油脂類にも燃え移る事例がありました。
city.hakodate.hokkaido.jp

どうやら固まった脂を除去するのに、バーナーを使って溶かそうとしたようです。

千花がこの事例に当てはまるかどうかは、明らかではありませんが、火災の原因はバーナーの火が燃え移った可能性が高いと予想されます。

スポンサーリンク

祇園・千花全焼に対する世間の反応

京都の入り組んだ場所は、消火活動が大変だと思います。

そして、周りにはお寺など重要な文化財がある場所も多く、本当に心配されます。

 

今回はなにより、けが人などがおられなかったということが唯一の幸いでした。

千花さんはこれから大変かとは思いますが、どうかお気持ちを倒されることなく、再建にむけて頑張っていただきたいです。

スポンサーリンク

-事件・事故
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.