旬な話題で話をしましょう

あなたに話したいこと

お笑い芸人

dボタン解散の理由は?調べてみると驚きの原因が判明!

投稿日:


 
お笑いコンビdボタンが解散すると発表されました。

dボタンはめちゃイケに出演されていた三中元克さんと、

三中元克さんの高校の同級生である臼杵寛さんのコンビ。

2018年1月末での解散ということなので

コンビとしては2年弱の活動となりました。

なかなか目立った活動はできなかったようですが

解散の理由は何なのでしょうか。

原因はどちらにあるのか調べてみました。

スポンサーリンク

dボタン、解散の理由…原因はどちらにある?

Dボタン解散の理由は何なのでしょうか?

原因を探るべく本人たちのSNSを見てみます。

【解散御報告】 この度、dボタンは解散をする事になりました。 二人でたくさん話をしました。 どうにか続けていけないかも考えながら、ずっと試行錯誤をしてきましたが… 方向性の違いと言う どうする事も出来ない壁にぶち当たり、解散と言う道を選んでしまいました。 僕は相方のかんには、本当に感謝をしております。 こんな自分とコンビを組んでくれて、2年間も一緒に頑張ってくれて… 昔の写真を色々と観ていると、込み上げてくる気持ちを抑えれず 一緒に売れる事が出来なかったのが悔しくてなりませんでした。 僕達は、これからも芸人として頑張っていきます。 そして これから僕は 【dボタン三中】として活動を続けて行くので応援して頂けると嬉しく思います。 今後の活動は、このインスタグラム等を通じて色々と発表をして行く予定なので 宜しくお願い致します。 最後に 今まで僕達に関わってくれた お客様 よしもとのスタッフの方々 一緒に仕事をして下さった芸人の先輩・同期・後輩の皆様 そして めちゃイケスタッフ めちゃイケメンバーの皆様 相方のかん… 本当に、ありがとうございました!! 1月の最後まで dボタンとして全力で駆け抜けていきますので、最後まで宜しくお願い致します。 #dボタン #三ちゃん #臼杵寛 #解散 #めちゃイケ

三中元克さん(@sannakamotokatsu)がシェアした投稿 -

三中元克さんのインスタでのコメントに

方向性の違いという言葉が出てきました。

方向性の違いという言葉は、グループやコンビ解散でよく使われる言葉です。

お笑い芸人というひとつの方向を持っていたと思いますが、

今後は、お互いどういった方向に進んで行こうとしているか予想したいと思います。

三中元克の方向性

三中元克さんは2017年に「三ランポリン4アターmirrorampoline」という

所属の吉本興行公認の劇団を立ち上げています。

その初舞台が今年の2月にあり、現在の練習中とのこと。

三中元克さんは劇団PU-PU-JUICE特別公演に出演するなど

お笑いだけでなく舞台俳優としての活動を熱心に行っていました。

どうやら三中元克さんの向かっている方向は舞台俳優のようです。

お笑い芸人にはある程度見切りをつけたのでしょう。

元々三中元克さんは素人枠ような感じで、めちゃイケデビューしていました。

芸の面白さ的には、素人的な面白さはありましたが、

笑わせるというより、笑われる感じのパターンが多かったように思います。

dボタンの活動を通して三中元克さん自身、

お笑い芸人としての限界を感じたのかもしれませんね。

また、三中元克さんはめちゃイケのように、

大勢でワイワイとするのが好きなように感じます。

その点でも劇団というものに魅力を感じているのではないでしょうか。

スポンサーリンク

臼杵寛さんの方向性

一方、臼杵寛さんはピン芸人・ウクレレ芸人として活動されるようです。

またラジオやナレーションの仕事が決まっていると報告があります。

ピン芸人としてどれほどできるのかは未知数ですが、

予想としては、声の出演が多くなってくるのではないかと思います。

柿原徹也さんや小野友樹さんなど声優さん達との親交も厚いようですし、

そちらの道に進んでいくのではないでしょうか。

また、かなりのイケメンですし、

アイドルグループ「アンフィニ」の活動も続けられるとのことですので

芸人よりではなく、アイドル的な方向に活動が戻っていくと予想します。

三中元克さんが大勢で活動するのが好きなタイプに比べて、

臼杵寛さんは個人的な活動が好きなタイプのように思います。

まとめ:dボタン解散の理由・原因

Dボタンの二人は芸人は続けられるようですが、

三中元克さんは舞台俳優として、

臼杵寛さんはナレーター・アイドルとして

それぞれ重きを置く道が違ったことから解散に至ったのだと思います。

三中元克さんが「めちゃイケ」をクビになった理由から、

臼杵寛さんが三中元克さんに嫌気がさしたということも言われていますが、

本当のところは分かりません。

コンビでの活動は解散という形で終わりましたが

進むべき方向がはっきりしたということは良いことだと思います。

案外、二人の前途は明るいのではないでしょうか。

これからも活躍を期待したいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

-お笑い芸人
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.