破天荒フェニックス表紙は中林大樹!ドラマの原作は実話

新春に「破天荒フェニックス」というドラマが3夜連続で放送されます。

原作はあるのかと調べてみると、同名の書籍があり、これが原作だとわかりました。

表紙には、メガネをかけたイケメン。

このモデルさんは誰なのか調べてみました。

スポンサーリンク

破天荒フェニックスの表紙のモデル

破天荒フェニックスの原作本の表紙に映っているモデルさんは、俳優の中林大樹(なかばやし たいき)さんです。

破天荒フェニックスの原作は実話で、眼鏡を販売しているオンデーズ社長さんの物語です。

社長さんは田中修治(たなか しゅうじ)さんという方で、表紙モデルの中林大樹さんとは別人です。

また、破天荒フェニックスはドラマ化されて新春に放送されますが、主演される勝地涼(かつぢ りょう)さんとも違います。

スポンサーリンク

中林大樹の経歴

【プロフィール】

  • 本名:中林大樹(なかばやし たいき)
  • 生年月日:1985年1月6日
  • 出身地:奈良県吉野郡大淀町
  • 血液型:A型

中林大樹さんは奈良県出身の俳優さんです。

実家は製薬会社を営む裕福な家庭で、地元の大淀町では知らない人がいないほど有名だそうです。

また中林大樹さんは、幼いときに自宅が家事になって命からがら救出されたことから「奇跡の子」と呼ばれていたとか。

実家の家業はご兄弟が継ぎ、中村大樹さんは大学卒業後に俳優の道へ。

主な出演作品としては、デビュー作のドラマ「めぞん一刻」 五代裕作役 、ドラマ「ゲゲゲの女房」相沢幹夫役、ドラマ「サザエさん」貝塚タケシ役などです。

正直、そこまで有名な俳優さんではなかったですが、結婚で名前が大きく知られることになります。

女優の竹内結子さんと結婚。

所属事務所のスターダストプロモーションの先輩後輩で、映画の共演を機で親密な関係が始まったそうです。

竹内結子さんは再婚で、前夫の中村獅童さんとの間に長男がいますが、第2子を妊娠。

2020年の2月ごろに誕生の予定だそうです。

スポンサーリンク

破天荒フェニックスの現作

破天荒フェニックスの原作の著者は、田中修治さん。

自らが社長をつとめる株式会社オンデーズを題材にしたノンフィクション小説です。

「絶対に倒産する」と銀行から宣告されたオンデーズを買収するという賭けに打って出て、社長となった田中が相次ぐ裏切りや倒産の危機など様々な絶体絶命のピンチに陥りながらも破天荒ともいえる策を講じて立ち向かった実話を基にしている

https://ja.wikipedia.org

田中修治さんは、1978年生まれ。

倒産しかけの会社を買収して、立て直し、その過程を小説にしてドラマ化されるって凄すぎです。

どういう育ち方したら、そんな人生が送れるのでしょうか。


スポンサーリンク

破天荒フェニックスのドラマ見逃し

『破天荒フェニックス』PR動画(60秒)

2019年1月3日(金)から3夜連続で放送される「破天荒フェニックス」

見逃した場合、動画配信はあるのでしょうか?

調べてみたところ、現在までに動画配信が決定してるサイトは無いようです。

ただし、おそらく1週間はTverで配信されると思われます。

破天荒フェニックスはテレビ朝日系列で放送されますので、テレ朝動画でも配信があると予想します。

フリーワード検索 | 民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」- 無料で動画見放題
無料で動画を楽しめる、民放テレビ局が連携した公式テレビポータルTVer(ティーバー)。見逃した各局の人気ドラマやバラエティ、アニメなどを視聴できる、完全無料の動画配信サービスです。
テレ朝動画|テレビ朝日
まるごと配信!ネットテレビ テレビ朝日の...
タイトルとURLをコピーしました