2018全国高校野球選手権大会

報徳学園2018野球部の出身中学一覧!メンバーは地元比率高い?

投稿日:

日刊スポーツ

8年ぶり15回目の甲子園切符!

兵庫県西宮市にある報徳学園高等学校。

100回記念となる全国高校野球選手権大会への出場を見事、勝ち取りました。

東兵庫の代表として、報徳学園の球児たちはどんな活躍をみせてくれるのでしょうか?

2018年の報徳学園高校野球部メンバーの出身中学校と地元比率を調べてみました!

スポンサーリンク

2018年報徳学園高校野球部の出身中学校一覧

第100回全国高校野球選手権大会登録メンバーです。

番号 氏名 学年 位置 出身中学 球歴
1 渡辺 友哉 3 投手 兵庫 西宮市鳴尾中 尼崎コンドル
2 堀尾 浩誠 3 捕手 兵庫 加西市北条中 中学軟式
3 神頭 勇介 3 内野手 兵庫 神戸市本多聞中 枚方ボーイズ
4 羽渕 達哉 3 内野手 兵庫 姫路市大津中 龍野ボーイズ
5 大崎 秀真 2 内野手 兵庫 報徳学園中
6 小園 海斗 3 内野手 兵庫 宝塚市光ガ丘中 枚方ボーイズ
7 村田 琉晟 3 外野手 奈良 奈良市京西中 奈良西シニア
8 長尾 亮弥 3 外野手 兵庫 淡路市津名中
9 糸井 辰徳 3 外野手 京都 与謝野町橋立中 京都丹後シニア
10 木村 勇仁 3 控え 兵庫 報徳学園中
11 林 直人 2 控え 兵庫 宝塚市山手台中 兵庫伊丹
12 原口 志士 3 控え 兵庫 神戸市星陵台中 神戸須磨クラブ
13 亀田 龍磨 3 控え 兵庫 西宮市山口中 スリースターズ
14 松本 拓実 3 控え 京都 京丹後市網野中 京都丹後シニア
15 森本 龍治 3 控え 兵庫 川西市明峰中 宝塚ボーイズ
16 西井 星矢 2 控え 奈良 大和高田市高田西中
17 岡崎 星輝 3 控え 大阪 大阪市鯰江中 大阪東ボーイズ
18 渡辺 壮馬 3 控え 兵庫 報徳学園中

地元出身比率

兵庫県内の中学から報徳学園高等学校に進学した部員の比率を紹介します。

地元出身比率は・・・72%

13人が兵庫県内の中学で、そのうち5人が西宮市内の中学出身となっています。

スポンサーリンク

報徳学園高校野球部のニュース

1981年、報徳が夏の甲子園で優勝。その時のエースで4番が、元プロ野球選手の金村義明さん。

今では面白いオッチャンという感じですが、不屈の闘志の持ち主でした。

選抜1回戦負けからの栄冠。素晴らしい物語ですね。

 

期待の選手は、トップバッター小園海斗くん。

走攻守三拍子揃った選手で、U-18ワールドカップでは最多安打。

もちろん、ドラフト候補。注目です!

スポンサーリンク

関連記事

-2018全国高校野球選手権大会
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.