野球

イチローの米大リーグ殿堂入りはいつ?5年後なら51歳での栄誉に!

更新日:

とうとうイチロー選手が引退してしまいました。

これまで数々の記録を残してきたイチロー選手。アメリカでも、もちろん最大級の評価がされていますね。

殿堂入りは間違いないと言ったところですが、イチロー選手がアメリカ大リーグの殿堂入りを果たすのは何年後のことでしょうか。調べてみました。

イチローの米大リーグ殿堂入りはいつ?

アメリカの大リーグ野球殿堂入りの選考の対象となるのは、大リーグで10年プレーし、引退して5年たった選手となっています。

つまりイチロー選手が最短で殿堂入りした場合は、5年後の2024年ということになります。
 


 
上記はイチロー選手のものまねで有名なニッチローさんのツイートです。

イチロー選手が最短で殿堂入りした場合、そのときイチロー選手は51歳だということだそうです。

これは素晴らしいですね。神様の粋な計らいなのかもしれません。

 

イチロー選手はアメリカ大リーグで数々の記録を打ち立て出来ましたが、やはり晩年には衰えを見せて、思ったような記録が出ていませんでした。

また球団の起用法あり、打数も少なくなり、素晴らしいといえるような成績ではなかったという見方もあります。

しかし、大リーグでシーズン最多安打や通算3000本安打を記録したように、その成績は燦然と輝いています。

もちろん殿堂入りは間違いないところでしょう。

 

その記録の一方、イチロー選手ほどの天才となると、やはり常人には理解できないところがあるのか、イチロー選手の性格や振る舞いに異論を唱える人もいます。

野球界で言えば、有名なのは野村元監督ですね。

野村さんも常人ではない人の部類に入ると思いますが、野村さん自身は努力の人だと言っています。

もちろん野村さんもイチロー選手のことは天才だと評価していますが、その振る舞いには意義のあるところのようです。

 

しかしイチロー選手の振る舞いは、「イチロー」という野球人を演じているようなところがあるような気もします。

これから引退してどのような活動をされるのかまだわかっていませんが、是非とも素のイチローさんが見たいものです。

またこれからも必ず野球には関わってくれるものと信じていますが、さらなる野球界の貢献も期待したいところですね。

スポンサーリンク

イチローの米大リーグ殿堂入りについて世間の反応は?

スポンサーリンク

イチローの米大リーグ殿堂入り:まとめ

・最短で5年後の2024年
・そのときイチローは「51歳」!

リンク広告

関連記事

-野球
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.