文化人

勝海麻衣さん犬の作品も盗作疑惑!画像比較で模写は決定的だが問題あり?

更新日:

炎上状態になっている銭湯絵師見習いの勝海麻衣さん。

虎の作品が盗作ではないかという疑惑をかけられたのが始まりでした。

さらに、インスタグラムに投稿した犬の肖像画も盗作だと指摘されています。

果たして勝海麻衣さんの犬の作品は盗作なのか、

そして他人の写真をもとに絵を書くことは問題なのか、見ていきたいと思います。

勝海麻衣さんの犬の肖像画と模写したと思われる写真

勝海麻衣さんがインスタグラムに投稿したのは3月10日。

※追記4/4 投稿は削除されたようです。 

この犬の肖像画の元になった写真が発覚。

「PIXEL」という有料の画像サイトにありました。

https://pixels.com/featured/portrait-of-a-weimaraner-dog-wolf-shadow-photography.html

写真の作者は、Wolf Shadow(ウルフシャドウ)さんという方。

比べてみると、勝海麻衣さんがこの写真を元に模写したことは間違いなさそうです。

問題はこれが盗作にあたるのかどうかですね。

スポンサーリンク

写真を模写してインスタグラムに投稿するのは盗作にあたるか?

勝海麻衣さんが絵を描き、インスタグラムに投稿した。

それはウルフシャドウさんという方が販売している有料写真を模写したものだった。

この事実は盗作に当たるのでしょうか?

 

まず、ただ模写することは問題ないですね。

模写は絵の練習ですから。

それをインスタグラムに上げるのはどうでしょうか。

多くの人の目にうつるわけですから、少し問題があるように思います。

模写や練習であることを明記する必要があるのではないでしょうか。

 

もし、勝海麻衣さんがこの絵を販売するということになると大きな問題になるでしょう。

絵と写真の違いはあるものの、全く同じ構図ですから。

模写したものを自分の作品だというのは、完全に盗作にあたります。

しかも元の画像は有料の作品です。

 

となってくると問題は、勝海麻衣さんが何を思ってこの画像をインスタグラムにあげたのかということでしょう。

自分の作品だと思っていたのなら、盗作でしょう。

絵の練習に模写をしてみましたということなら、まあいいのではないでしょうか。

もちろん、模写ですよと明記が必要です。

 

「RIZIN」イベントの虎の絵の盗作騒動はダメでしょう。

お金をもらって書いているでしょうし。

まあ、完全にトレスしたわけではないようですが。

スポンサーリンク

勝海麻衣さんのプロフィール

View this post on Instagram

mai katsumi | 勝海麻衣さん(@katsumi0411)がシェアした投稿 -

勝海 麻衣(かつみ まい)

1994年生まれ
身長:168cm
スリーサイズ: B78.5cm W55cm H82cm
職業:東京藝術大学大学院、モデル、銭湯絵師

勝海麻衣さんは東京都出身。

医師の家庭に生まれ育ったそうです。

この時点で勝ち組ですね(笑)

 

幼稚園から高校までは、名門私立女子学校の雙葉学園。

全員がそうではないでしょうが、富裕層のイメージが。

やっぱりお金持ちなんでしょうね。

 

高校を卒業後は武蔵野美術大学に。

美術を志したのは、小学生の頃にみた銭湯に書かれていた富士山の絵がきっかけだそう。

高校一年生のころから、美大受験の予備校に通っていたとか。

目指すものがあるということは大事ですね。

そして、現在は東京藝術大学大学院に在籍されています。

 

また、大学在籍中にはモデルの仕事も開始。

「Tokyo Walker」などの雑誌、外務省「たびレジ」の広告、コシノジュンコ京都ファッションショーなどに出演。

まさに才色兼備な活躍。

 

大学4年生のころ、日本でわずか3人の銭湯絵師のうち、最高齢の丸山清人さんに弟子入り。

銭湯絵師といっても、銭湯だけに絵をかくのではなく、いろんな店舗や公共施設、またイベントや個展もされているようですね。

おわりに

今回の騒動について、勝海麻衣さんは謝罪をしておられます。

ただ、盗作を認めていないところが炎上の原因となってしまいました。

勝海麻衣さんは芸術家としてはまだ駆け出しで、年齢も若いので、謝罪の方法を間違えずに再起してほしいところです。

まだ大丈夫です。本当のところは本人にしかわかりませんが、認めるところは認めたほうが吉だと思いますね。

リンク広告

関連記事

-文化人
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.