ドラマ・映画

【刑事ゼロ】ドラマ第4話(1月31日分)無料視聴と見逃しフル配信はコチラ!

投稿日:

https://www.tv-asahi.co.jp/

透明人間の犯行って、そういうことね。

沢村一樹さん主演ドラマ「刑事ゼロ」第4話が1月31日に放送されましたね。

今回は、なんと透明人間の犯罪に挑みます。

透明人間ってどういこと?どうやってオチつけるのって思いましたが、なるほどそういうことだったんですね。

事件を解決に導く、時矢刑事の手腕をお見逃しなく。

「刑事ゼロ」ドラマ第4話(1月31日分)無料視聴と見逃しフル配信について調べてみました!

「刑事ゼロ」ドラマ第3話の無料視聴と見逃しフル配信

1週間以内の見逃し配信

「刑事ゼロ」第4話を見逃してしまった方は、「Tver(ティーバー)」と「テレ朝キャッチアップ」、「GYAO!」で見逃し配信をご利用ください!

■民法公式テレビポータル「Tver(ティーバー)」

■テレ朝キャッチアップ

■GYAO!

見逃しフル動画配信

上記サイトで見ることができなかった場合は、動画配信サービスの「auビデオパス」で視聴が可能となっています。

auビデオパスはドラマやアニメ、バラエティ、映画などが見放題のサービス。

30日間の無料トライアルがありますので、その間に「刑事ゼロ」第2話を見て解約すれば無料となります。

 

auビデオパスの月額料金は562円(税抜き)と、他の動画配信サービスと比べてかなり安くなっています。

さらに、毎月540円相当のビデオコインという最新作が1本無料レンタルできるサービスや映画の割引券がついてくるなど、サービスも充実。

とっても満足な動画配信サービスになっていますよ。

 

▼auビデオパスはこちらからどうぞ▼
ビデオパス

 

「刑事ゼロ」第4話のあらすじ

http://image.news.livedoor.com

深夜、京都市内の中古品買取店で、時価500万円の純金の延べ棒が盗まれる事件が起きた。事件当夜、偶然店の前を通りかかり、怪しい男を見かけた時矢暦彦(沢村一樹)は捜査の行方が気にかかる。

 店長・高沢真浩(弓削智久)から防犯カメラが作動していたことを聞き、時矢も佐相智佳(瀧本美織)も安心するが、そこへ現れたのはサイバー犯罪対策室の主任・但馬正樹(野間口徹)。但馬は、時矢たちにこれは単純な窃盗事件ではない、と言い放つ。

 但馬にうながされ、防犯カメラ映像を確認すると、金の延べ棒が空中を浮遊して画面から消える映像が残されていた。まさに“透明人間”の犯行のように見える映像に、時矢と智佳は驚くばかり。実は、この店が警備会社から導入している防犯カメラは、年齢や性別などの条件を設定すれば、その条件に合致する客を映像から消すことが可能なものだった。つまり犯人は警備会社のシステムに外部からハッキングし、自らが映らないように条件を設定。同時に通用口のロックや非常ベルを解除して店内に入り、堂々と延べ棒を盗み出したのだ。但馬は前代未聞のハッキングによるサイバー犯罪と位置づけ、13係も捜査に参加することになった。

 この防犯カメラ映像解析ソフトの開発者でもある警備会社社員・北浦菜月(西原亜希)も全面協力を申し出るが、その矢先、店で高沢が殺害される事態が発生して…!? また、時矢はまったく覚えていなかったが、3年前、一時だけ13係で時矢とコンビを組んでいた但馬は、なぜか時矢に強い恨みを持っているようで…!?
https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/story/0001/

スポンサーリンク

「刑事ゼロ」第3話の感想

※ネタバレ注意です。

女性
第4話はサイバー犯罪がメインの内容でした。その辺は、防犯カメラにあった透明人間の犯罪者がどうやって作り上げられたのかという説明がちゃんとあって、コンピューターに疎い私のようなものにも納得できるようにしてくれたのはありがたかったです。ドラマの中では中学生がセキュリティー会社のシステムに侵入するというハッキングをしていて、ただただ、凄いなあと思いました。これは現実にもあり得ることだと思います。昭和生まれの刑事さんも多いと思いますが、サイバー犯罪に対応できる頭のいい若い人を警察で働かせて欲しいと切に願いました。
4話で、犯人の女性が殺人の罪を中学生になすりつけようとしたところが一番腹が立ちました。自分を守るために中学生の人生をメチャメチャにしようとしていたところが一番許せませんでした。殺人は正当防衛でしたが、こんな酷い女なら、殺人も平気でできそうと感じました。(バナナケーキ:40代)
不思議な防犯カメラの映像にビックリしましたが、販売促進に使うためのビックデータとして活用するシステムだとわかり、ただの映像を色々な方法に利用するシステムがあるものだなと感心しました。ただ、ドラマ内でシステムを悪用するために書き換えたのが中学生だったので、個人を特定するようにシステムを書き換えれば情報を取り放題になると考えられて恐ろしくなりました。
また、警備会社に勤める菜月が殺害してしまった罪から逃れるために、防犯カメラの映像を加工していたのを考えると、それを見抜けるハイレベルな専門職の警察官も必要性が高まっていると気付かされる物語でした。(佐相時矢:30代)
男性
女性
お店で金の延べ棒が盗まれる瞬間を空中浮遊される映像が防犯カメラに写し出された。どんなからくりがあるのかと思っていたら、また同じお店で殺人事件が起きるなんて怨恨の仕業なのかと思なかった。
なかなか犯人に繋がる人物が見当たらなく、お店のカ-ド狙いの学生のハッキングが事件に関与しているようだ。防犯カメラにハッキングして自分以外の年齢を排除するだけで、カメラに人影を映し出されない巧妙な手口はプロの仕業にも思えた。時矢刑事の鋭い推理力で犯人を導き、最後まで犯人が意外な人物で面白かった。(みかん:50代)
防犯カメラの映像を使ったトリックに、こんなことができるのかと驚かされたと思いました。時矢がまだ記憶があった頃に、別の事件で一緒に捜査したサイバー対策室の主任に、相手の気持ちも考えろと言ったシーンでは、時矢の優しさが溢れていたと感じました。
そして現場を再現するために、福地が奮闘していたところが、彼の仕事に真面目に向き合う様子が伺えたと思いました。そしてサイバー対策室の主任は、時矢に感謝している様子から時矢の人間味良さが表現されていたと思いました。(一太:30代)
男性
女性
時矢刑事(沢村一樹)と佐相刑事(瀧本美織)のコンビネーションが抜群で最近は微笑ましくなってきました。記憶をなくしたのにひょうひょうと明るく捜査する時矢は魅力的です。
なかなか斬新な手法が使われ、最初に捕まったのは中学生ハッカーでした。そう誘導されてしまったのが、過去に時矢と何かあったらしい刑事です。そのあたりの話の展開が見応えありました。過去の謎が解けたときはほっとしました。事件の面白さもですが、時矢が記憶を取り戻す日が果たして来るのか、そこも見逃せないところです。(jack:50代)

相変わらず佐相刑事を取説として使っていて面白いです。佐相は若い警察官が時矢刑事に声をかけると合コンでお持ち帰りした事があると時矢刑事をからかう。時矢刑事の焦る顔に笑いました。
事件は防犯カメラを見れば簡単に見つかると思ったが防犯カメラを見ると、手品か?透明人間?と時矢刑事は驚き、透明人間な苦手かなと言った。今の防犯カメラ事情には驚きました。冷やかし客を消せる事が出来る。警備会社の開発者はセキュリティ強化を求めていたが、受け入れられなかった事から始まった。ブラック警備会社だった。サイバー事件で福地刑事は昭和の事件にわかるようにしろと開き直りが凄い。時矢刑事は趣味のカードは忘れていないのが不思議だと思いました。刑事が辛くて刑事だった事だけが記憶にないのだろうかと思いました。(ノッポちゃん:50代)
女性

 

「刑事ゼロ」第5話の展開予想

https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0//cite>

京都府警捜査一課刑事・時矢暦彦(沢村一樹)はコンビを組む刑事、佐相智佳(瀧本美織)を連れて、京都の山奥にひっそりとたたずむ“八咫神村”に足を踏み入れた。八咫神村は、“神様が棲む”といわれる村…。そこで転落死亡事故が起きたと聞き、興味を抱いたのだ。やる気満々な時矢刑事に対し智佳は、「記憶を失う前の時矢刑事なら考えられない」ことと呆れるが…。

 崖の上から転落死したのは村役場の職員・浅木浩太郎(大高洋夫)で、第一発見者は村の住人・小野千秋(大後寿々花)と羽山敬太(尾上寛之)。所轄署は、足を滑らせて落下したものと断定。事件性はないと判断するが、村長の森幸介(佐戸井けん太)は「八咫神様の天罰が下った!」と叫び、村は騒然となる。

 八咫神とはこの村に古くから伝わる鳥の神様で、村人たちは代々、八咫神様が崖の上に建つ鳥居の上から村を見守ってくれている、と信じてきたという。森村長によると、500年前、村の乗っ取りを企んだ野武士が突然、苦悶しながら鳥居に向かって走り出し、まるで鳥のように崖から飛び降りたという伝説が村ではまことしやかに伝えられており、伝説どおりのことが村では度々起きていると打ち明ける。1年前にも村の消防団長だった飯田透(太田雅之)が村を裏切るような怪しげな行動を取りはじめた矢先、同じ崖から転落死したらしく、村長は天罰としか思えないと断言する。時矢は、ますますこの事件が気になってしまうが…!?

 その頃、時矢をライバル視する同僚刑事・福知市郎(寺島進)は、時矢の鼻を明かそうと、未解決事件の再捜査を開始。半年前、身元不明の女性が殺害された事件を改めて調べはじめたところ、八咫神村と意外なつながりが…!?さらに村では第二の事件が起こり…!?
https://www.tv-asahi.co.jp/keiji-0/story/0004/

女性
5話ではのろいとか神様の天罰とかこちらも、IT同様私の頭の中ではちんぷんかんぷんな殺人事件が起こるということで、ワクワクしています。
恐らく、なんでも納得のいく理論で犯罪を解決してくれる時矢刑事が「実は神様じゃなくて、人間がすべて起こした犯罪」ということを解き明かしてくれるんだと思います。私が注目している点では神様を深く信仰している村で、伝説のように語り継がれている何百年にもわたる神様の天罰も最近の犯罪同様、人間が犯したものだと時矢刑事が見抜くことです。やっぱり、殺人の責任をスピリチュアルな存在で終わらせては犯罪者の思うつぼだから、ぜひとも、不思議な現象を科学とか捜査の力であばいて欲しいです。(バナナケーキ:40代)
神様が住むという八咫神村で起こる崖から飛び降りる事件が、時矢が記憶を無くした時の落下と結び付けて神様の力をかりれば記憶を取り戻せると考えた浅はかな部分に相棒の佐相に呆れる中、腹黒い福知は手柄を上げて出世を狙っている構図を面白く見せてくれる展開を予想しています。(佐相時矢:30代)
男性
女性
500年前のトリック殺人と面白そうなタイトルである。神様が住む村、崖の上に鳥居が立って村を守っている光景が浮ぶ。昔続けて崖から人が落ちて亡くなったことで、神話ができてしまったのだろう。この神話を使って殺人事件を起こしている犯人を時矢刑事が真相を暴く(みかん:50代)
閉ざされた村で連続殺人事件が起きるようで、時矢と佐相のコンビがどのように解決に向けて動くのか期待できると思いました。そして以前起きた未解決事件と繋がっているようで、今回起きた事件の関連性がどのようなものなのか見どころになると思います。(一太:30代)
男性
女性
500年前の伝説が生きる村で起きる事件、不気味な予感がします。ただこれは昔のいい伝えを利用して誰かが仕組んだ事件ではないでしょうか。ただの転落死でない証拠に次の事件が起きるようです。おどろおどろしい雰囲気の中でいつものコンビがひょうひょうと明るく事件を解決してくれるよう期待しています。(jack:50代)
神様の伝説がある村での事件のようで、住人はまた天罰だといい怖がって犯人はいないと噂が広まっていた。1年前にも同じ様な事件があった。福地刑事は時矢刑事にライバル視する事から未解決事件を追うとなぜか時矢刑事達と事件が一致して、1年前と今回の神様の天罰が同じで神様の伝説を利用した事が分かる。福地刑事は俺が未解決を解決したと時矢刑事に自慢すると思います。(ノッポちゃん:50代)
女性
スポンサーリンク

「刑事ゼロ」ドラマ第4話の無料視聴と見逃しフル配信:まとめ

・1週間以内ならTver(ティーバー)とテレ朝キャッチアップで視聴可能
・auビデオパスなら刑事ゼロの他に注目ドラマも見放題
・罪をなすりつけてはいけません

沢村一輝さんのコミカルな演技が面白いですね。

また刑事としての想いを語る時のとのギャップが良いと思います。

奇抜な事件が続くようですが、タレント性のある面々ばかりなので、オーソドックスなミステリーでもいいのではないでしょうか。

次回も期待したいです。

リンク広告

関連記事

-ドラマ・映画
-,

Copyright© あなたに話したいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.