高校野球

国士舘2019野球部メンバーの出身中学一覧と地元比率!

投稿日:

10年ぶり9度目のセンバツ!

東京都世田谷区にある私立国士舘高等学校。

秋季東京大会優勝の実績で、2019年の選抜高校野球大会出場が決定。

皇国に赦す大丈夫、国士舘の球児たちは、どんな活躍をみせてくれるのでしょうか?

2019年の国士舘高校野球部メンバーの出身中学校と地元比率を調べてみました!

スポンサーリンク

国士舘2019野球部メンバーの出身中学校一覧

2019年の選抜高等学校野球大会に挑む新メンバーです。

位置 選手名 学年 出身中学 球歴
白須仁久 冨士見台
沢野智哉 八王子六 八王子シニア
黒沢孟朗 高尾台(石川) 金沢ヤングブルーウェーブ
黒川麟太朗 井田(神奈川) 横浜緑シニア
遠山樹人 稲城六 町田ボーイズ
鎌田州真 志茂田 グランフレール(軟式)
冨田洋佑 瑞江三 下鎌田アトムズ(軟式)
森中翼 稲田(神奈川) 狛江ボーイズ
渡辺伸太郎 幕張本郷(千葉) 江戸川南ボーイズ
松室直樹 小岩二 小岩ジュニアナインズ(軟式)
山崎晟弥 三田 東京サニーズ(軟式)
石橋大心 川崎(神奈川) 川崎ボーイズ
吉田健吾 足立十四 狭山西武ボーイズ
渡辺彪 小金井一 武蔵府中シニア
伊藤優 調布七 稲城シニア
岩瀬風馬 桜堤 鐘ヶ淵イーグルス(軟式)
投外 中西健登 緑丘 調布シニア
投内 山田裕也 駒留 上馬シニア野球クラブ(軟式)

地元出身比率

東京都内の中学から国士舘高等学校に進学した部員の比率を紹介します。

地元出身比率は・・・72%

13人が東京都内出身。5人が地元以外からの学校からの進学で、最多は神奈川県の中学出身の3名となっています。

スポンサーリンク

国士舘2019野球部メンバーのニュース

チームの柱は2人の長身ピッチャー。

先発を任される白須仁久選手は、打ち取るピッチングで安定した成績を残す。

クローザーの山崎晟弥選手は、力のあるストレートが魅力。

 

攻撃では、小技や積極的な走塁を交え、バリエーションあふれる戦法を駆使し、相手に挑む。

黒川麟太朗選手、渡辺伸太郎選手の1・2番コンビは、シェアなバッティングと走力で相手を揺さぶる。

そして、U15日本代表の経験がある鎌田州真選手で、走者を返すパターンを繰り返したい。

 

心配はメンバーの怪我の状態。

センバツには問題ない予定だが、右手薬指を骨折した山崎晟弥選手。

右足首痛の黒川麟太朗選手、黒沢孟朗選手も左足首骨折を経験した。

部員全員一致団結で、まずはセンバツの初戦勝利を期待したい。

スポンサーリンク

国士舘2019野球部メンバーに対する声

関連記事

-高校野球
-, , ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.