大相撲

御嶽海(みたけうみ)が絶叫した理由は?大関昇進の目安は何勝か

投稿日:

週刊女性PRIME

これは痛い敗戦となりましたね。

今場所、大関昇進がかかっている御嶽海。

9日目の取り組みは白鵬に破れ、6勝3敗。

勝負が終って帰る花道では、珍しい絶叫も。

なぜ、御嶽海は絶叫したのか。その理由が気になります!

スポンサーリンク

御嶽海が絶叫した理由

花道で絶叫する御嶽海。

やはり悔しかったんでしょうね。

なぜ、絶叫するほど悔しかったのか。

それは・・・

 

勝てる相撲だったからです。

 

不得手な右四つになりましたが、

回り込み頭をつけることに成功。

そして、白鵬は完全に体を起こされました。

明らかに御嶽海が有利でした。

 

しかしここから膠着・・・と思いきや

不利な白鵬から仕掛けます。

御嶽海は右回しを取ろうとして重心を崩し、

一気に上手を切られました。

白鵬の圧巻の寄り。

実況も「さすが白鵬」と唸る相撲でした。

 

御嶽海としては、やはり動くべきだった。

自分の四つ身でなくとも出るべきだった。

それが自分でわかっていて、あの絶叫だったのではないでしょうか。

大関昇進の目安は

大関昇進の目安は、過去3場所合計33勝といわれています。

御嶽海は夏場所9勝、名古屋場所13勝ときていますので、

今場所11勝以上で大関昇進が見えてきます。

 

9日目で6勝3敗。

あと6日で5勝しなければなりません。

しかもまだ横綱鶴竜、稀勢の里、大関高安との対戦が考えられます。

黄信号といったところでしょうか。

スポンサーリンク

御嶽海の絶叫に対する世間の声

力士としての品格に言及している人も。

精進して心技体とも立派な横綱を目指して欲しいものです。

頑張れ!御嶽海。

スポンサーリンク

関連記事

-大相撲
-, , , ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.