野球

根尾昂をドラフト1位で指名する球団は?遊撃手か投手か二刀流継続か?

更新日:

スポーツナビ

注目のドラフト会議は25日!

今年のナンバーワン選手は、やはり大阪桐蔭の根尾昂選手ではないでしょうか。

甲子園ではセンバツ、夏と続けて、スーパーな活躍を見せてくれました。

ドラフトでは競合間違いなしですが、1位指名するのはどこでしょうか?

根尾昂選手のドラフト1位指名球団を、スカウト評から予想してみました!

スポンサーリンク

根尾昂のプロフィール

ふりがな ねお あきら
生年月日 2000年4月19日
出身地 岐阜県飛騨市
身長・体重 180cm・67kg
利き腕 右投左打
ポジション 投手・内野手
球速 MAX150キロ
通算本塁打 32本
球歴 古川西クラブ
中日ドラゴンズジュニア
飛騨高山ボーイズ
JUNIOR ALL JAPAN
大阪桐蔭高校
大阪府選抜
U-18アジア選手権日本代表

根尾昂選手は、小学生の頃から注目され続けている存在でした。

小学生のときに既にMAX128キロのストレートを投げ、新聞に掲載されたことも。また、中日ドラゴンズジュニアやJUNIOR ALL JAPANに選抜され、中学の頃には既にMAX146キロスーパー中学生と話題になっていました。

そして大阪桐蔭に入学。ご存知の通りの活躍です。

根尾昂の評価

根尾昂選手は何が評価されているのでしょうか。

まず特筆すべきは高い身体能力でしょう。体幹が鍛えられいて、躍動感あふれるバネが感じられます。

「根尾はスピード、柔軟性、体のキレといった身体能力が素晴らしい。野球選手として、高校生の中でNo.1だと思います。プロはスピード勝負の世界。スピードと野球センスを兼ね備えていることが、私なりの伸びしろの解釈となりますが、彼はこれが大きい、遊撃の守備もよくなっています。私は投手よりも野手として見ています」(巨人:岡崎スカウト部長)

 
打者としてはスイングスピード。春の選抜は打率5割を記録し、シェアなバッティングを披露。また、夏の甲子園では3本塁打と遠くへ飛ばす力のあるところを見せつけています。

「スイングも大学生と見劣りしない。ポイントを前で打つ打者だから木でも金属でも変わらない」(オリックス:古屋編成部副部長)

 
投手としてもMAX150キロを記録。選抜は2年連続の優勝投手であり、夏の甲子園、U-18アジア選手権大会でも活躍。

「球威、フォーム、コントロールと、投手としても確実に成長している。2年生までは野手投げでしたが、今大会は投手としてのしっかりした投げ方ができるようになりました。今の根尾なら、投手としても十分に魅力があります」(DeNA:吉田スカウト部長)

 
打者はもちろん、投手、そして遊撃手としても高い評価を得ている選手です。
 

打者として評価している球団

多くの球団が、打者としての根尾昂選手を評価しています。

特にプロの木製バットへの変化も苦にしないとの評価が相次いでいますね。中日、巨人、楽天、オリックス、阪神、ヤクルトなどのスカウトが根尾昂選手の木製バットへの対応について言及しています。

「自分の間で打てるから緩い球にも対応できる。手の柔らかさもあるから、木製バットをうまく使える。木への対応はこのチームでも一番では」(中日:松永編成部長)

「緩いボールを自分のポイントで打てているのはすごい。木のバットでも問題なく、芯で捉えている。肩もいいし、足も速い。資質の高さが見えた」(巨人:鹿取GM)

ホームランを打てるパンチのあるところや、大舞台での活躍についても評価されています。

「素晴らしい。ずっと左方向に打っていたのが、本塁打の打席では軸回転で打っていた。1イニング3本でサイクル王手は漫画の世界」(ロッテ:永野チーフスカウト)

「慣れないナイターで、相手は大学のトッププレーヤーたち。慣れていない木製バットでもこれだけの結果を残してしまう。甲子園でもそうだったが、大観衆の大舞台で魅せる。『持っている』というのは、こういうことを言うんだろうね」(楽天:後関スカウト)

ほぼ全球団のスカウトが根尾昂選手のバッティングを高評価。取れるなら取りたい選手であることは間違いありません。
 

遊撃手として評価している球団

中日、日ハムのスカウトがショートとしての根尾昂選手を評価。松井稼頭央選手や、今宮健太選手に似たタイプとのこと。最大限の賛辞ではないでしょうか。

「タイプ的にいえば、西武の松井だよね。身体能力、バネ、遠くへ運べる力。投手からしたら、一番嫌なタイプ。ポジションはショートかなと思うけど、それは本人次第。投手、外野、どこでもできる。単独(指名)でいけるとは思っていません。複数球団がいくでしょう」(中日:中田スカウトディレクター)

「今宮(ソフトバンク)タイプ。坂本勇(巨人)が2年目に出てきたように、高卒ながら早く一軍に定着する可能性がある。遊撃手というポジションだけに各球団の評価は非常に高い」(日本ハム・山田スカウト顧問)

阪神や巨人のスカウトも同じような評価。巨人は坂本選手がまだまだいけますが、阪神は補強ポイントの一つでしょう。

「根尾はスピード、柔軟性、体のキレといった身体能力が素晴らしい。野球選手として、高校生の中でNo.1だと思います。プロはスピード勝負の世界。スピードと野球センスを兼ね備えていることが、私なりの伸びしろの解釈となりますが、彼はこれが大きい、遊撃の守備もよくなっています。私は投手よりも野手として見ています」(巨人・岡崎スカウト部長)

投手よりも、やはり遊撃手として評価している球団が多いようです。
 

投手として評価している球団

MAX150キロを記録し、センバツの優勝投手でもある根尾昂選手。投手として評価している球団はあるでしょうか。

「球威、フォーム、コントロールと、投手としても確実に成長している。2年生までは野手投げでしたが、今大会は投手としてのしっかりした投げ方ができるようになりました。今の根尾なら、投手としても十分に魅力があります」(DeNA:吉田スカウト部長)

「わくわくするプレーヤー。(投手としても)いいものを持っている。(投打の)どちらかに絞れば(どちらでも)一流になれる」(阪神・畑山チーフアマスカウト)

「高い評価をしている。(投打)両方で見ている」(日本ハム:大渕スカウト部長)

高校生のうちは、投手で4番が通用しますが、流石にプロの目には厳しいのかもしれません。あまり、投手として評価する声は多くありませんが、類まれな身体能力をもつ根尾昂選手。その可能性を潰さず、試す球団もありそうです。

DeNA、阪神、日本ハムなどが投手としても根尾昂選手を評価しているようです。
 

二刀流を継続させる気がある球団

どの球団も、根尾昂選手の二刀流継続は厳しいとの見方をしていると思います。大谷選手は例外中の例外ですよね。

ただし、前述のとおり日本ハムファイターズに入団すれば、大谷選手のように二刀流継続の芽もありそうです

日本ハムのドラフト戦略は「その年のナンバーワンを獲得すること」ですから、根尾昂選手を指名してもおかしくありません。

スポンサーリンク

根尾昂をドラフト1位指名する球団予想

総合してみると、根尾昂選手のスカウト評は著しく高いことがわかります。なかでも、中日、巨人、阪神、ロッテのスカウトからの評価が高いと感じました。

中日は根尾昂選手を1位指名することを既に公言していますし、巨人、阪神も根尾昂選手が1位指名有力と言われています。

 
しかし、高校生の遊撃手には小園海斗選手という逸材がいますので、1位指名が割れる可能性があります。また、吉田輝星選手や同じ大阪桐蔭の藤原恭大選手など、1位指名候補はまだまだいます。

そこで、根尾昂選手の複数指名は間違いのないですが、2球団ぐらいにとどまるのではと思っています。

ですので、結論として中日・巨人の2球団が根尾昂選手を1指名すると予想します。あくまで予想です(笑)

 

世間の予想は?

えっソフトバンクも狙いますか・・・予想外。

日ハムは確かに指名しそうですが・・・

巨人は吉田輝星選手に行って欲しい。

スポンサーリンク

根尾昂ドラフトまとめ

・打者としての評価は素晴らしい
・遊撃手としての評価も高い
・投手として獲得する球団は少ない

運命のドラフトなんて言われますが、まさに野球人生を左右する所属チームが決まる日。

根尾昂選手がドラフト1位で指名されることは間違いないところですが、ファンも含め、その行き先に注目が集まりますね。

どこの球団に行っても、変わらずに活躍してほしいものです!

ドラフト特集

ドラフト会議2018はインターネット中継で視聴可能!秋田県はテレビ放送なし

今年もドラフト会議は大注目です! いよいよ運命のドラフト会議の日が近づいていきました。野球人生を左右する日、選手じゃなくてもドキドキですよね。 テレビ放送もありますが、ドラフト会議を楽しむならネット中 ...

続きを見る


巨人のドラフト2018を予想!1位指名は誰に?傾向と補強ポイントをチェック

1位指名は根尾昂選手か、吉田輝星選手か、それとも・・・ 今年のドラフトが近づいていきました。 日本一の人気球団である巨人・読売ジャイアンツが指名するのは、どの選手なんでしょうか。 巨人のドラフト傾向と ...

続きを見る


吉田輝星をドラフト1位指名する球団は?傾向から予想すると希望の巨人は…

吉田輝星選手は巨人に入れる? 今年の甲子園のスター、吉田輝星選手がプロ志望届を提出しました。 大学進学から一転、プロへを目指すことになり、今年のドラフトがさらに面白くなります。 吉田輝星投手をドラフト ...

続きを見る


平尾奎太の腎臓の病気(IgA腎症)とは?ドラフト候補の大阪桐蔭出身左腕

ドラフト特番に出演予定!ドラフト指名されますように・・・ 今年のドラフトは社会人が不作といわれています。 しかし、逸材はいるもの。Honda鈴鹿で活躍する平尾奎太選手は、即戦力ピッチャーとしてドラフト ...

続きを見る


渡辺佳明(明大)父親や母・祖父は?野球一家の期待を背にドラフトへ

期待を背負って、指名を待つ! 今年のドラフト候補、明治大学の渡辺佳明(わたなべ よしあき)選手。 野球一家に育ち、祖父が監督しているチームで成長、大学で花開いた選手です。 渡辺佳明選手の父親、母親、祖 ...

続きを見る


中川圭太(PL→東洋大)のドラフト・スカウト評は?プロ入りで母孝行なるか

スポンサーリンク 中川圭太のプロフィール 生年月日 1996年4月15日生まれ 出身地 大阪府阪南市 利き腕  右投げ右打ち 身長・体重 180cm・75kg ポジション 二塁手 打率・本塁打数 大学 ...

続きを見る

関連記事

-野球
-, , ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.