男性芸能人

松丸亮吾は浪人で東大に?メンタリストDaiGoの弟は勉強法もスゴイ!

更新日:

メンタリストDaiGoの弟も負けず劣らずスゴかった!

東大ナゾトレで大ヒットを飛ばした松丸亮吾さんが、

「最強の頭脳日本一決定戦!頭脳王2018」

に出場するそうです。

 

松丸亮吾さんは噂されていたとおり、

メンタリストのDaiGoさんの弟さん。

頭が良くて、イケメンで、

お兄さんがメンタリストってスゴくないですか(笑)。

 

そんな松丸亮吾さんのことが

気になりましたので調べてみました。

東大へ入った勉強法も明らかになりましたよ!

スポンサーリンク

松丸亮吾は浪人して東大へ?

松丸亮吾(まつまるりょうご)さんは、

1995年12月19日生まれ。

りゅうちゅえるさんや土屋太鳳さん、

川栄李奈さんらと同学年ですね。

 

出身地は千葉県の市川市だそうです。

一方、兄のDaiGoさんは静岡県出身とされていて、

兄弟で出身地が違います。

幼いころに引越ししたのか、

どちらかがフェイクなのかは不明です。

 

中学、高校は東京都港区にある

中高一貫の麻布中学校・高等学校

自由な校風とされていますが、

毎年、東京大学をはじめとする

有名大学合格者を排出する名門校です。

 

高校卒業後は東京大学一類に合格。

現在、工学部3回生とのこと。

松丸亮吾さんは1995年生まれのため、

ストレートで合格していれば、

今年が卒業年のはずです。

 

しかし、まだ3回生ということは、

1年浪人して東大に入られた可能性があります。

そこらへんのことは明らかにされていないので、

事実かどうかわかりません。

 

幼少期にご病気や事情があって、

1年休学の時期があった可能性もありますので。

浪人していたかどうかは憶測になります。

 

東京大学ではAnothreVisionという

謎解き制作集団に所属。

テレビ「今夜はナゾトレ」で作問した問題が人気爆発。

「東大ナゾトレ」本もベストセラーになりました。

 

 

私(ブログ著者)も何回か挑戦しましたが、

かなりむずかしいですね~。

クイズは好きなんですが、ひらめきません。

小学生でも解けるというのが腹たちます(笑)。

 

松丸亮吾さんは当初、DaiGoさんの弟であることを

明らかにしていませんでした。

これは兄DaiGoさんへの対抗意識から。

 

松丸亮吾として認められるまでは、

DaiGoさんの弟であることを、

明らかにしないと決めていたそうです。

 

私は長男なので弟の気持ちはわからないのですが、

兄が優秀だと弟も苦労するんですね。

私は優秀でないので、私の弟は楽ですね(笑)。

 

松丸亮吾さんは東大ナゾトレによって

知名度が上昇したことで、

一つ事を成し遂げたと感じ、

DaiGoさんの弟であることを公表したそうです。

兄のDaiGoさんと仲が悪いわけではありません。

 

これから松丸亮吾さんとDaiGoさんが

コラボする企画もあるとのことで、

とっても楽しみですね。

スポンサーリンク

松丸亮吾が東大に合格した勉強法とは?

東大生の松丸亮吾さんは頭がいいから、

らくらく合格したはず

そんな風に思うかもしれません。

 

しかし、そんなことはなくて、

結構必至に勉強されたそうです。

どれぐらいか必至かというと、

毎日10時間勉強すると決めていたそうです。

 

東大合格を果たした勉強法にも仰天の秘訣が。受験生時代には『1日、10時間』を自らのルールとして決め、「そんなに勉強が好きじゃないタイプでどうしても自分がやりたいことに向いちゃう。勉強をするためには何か“足かせ”がないとできないなと思った結果、10時間勉強したらそこから先からは自分のやりたいことを思い切りやることにした。その先にある娯楽を求めて勉強するんです」と見事、完遂。しかもその先の“娯楽”というのが「数学の問題をつくる」こと。「数学の問題を解くのが好きだったので自分でつくってみようと。自分でつくった問題のひとつが僕の受けた年の問題としてそのまま出てしまった」と話をきいている限り、“天才”としか言えないエピソードに驚かされっぱなしだった。
www.oricon.co.jp/news/2104829/full/

 

私も何日間か10時間勉強をしたことありますが、

正直言って勉強するだけで精一杯で、

楽しみをしている時間なんてなかった記憶があります。

ましてやそれから数学の問題を作るなんて・・・変人ですね(笑)。

 

また、勉強法としてはノートを活用していたそうです。

松丸式ノートの作り方は、一行続けて書いてしまうと、後で見返す時に、長ったらしく感じてしまうので、ノートの中央に縦線を引くことで、1行を短くして効果的&資格から記憶する事ができるそうです。そして自分が実際に解いた時に、間違えた問題は、赤ペンなどで書くことで、再発を防ぐことができ、ノートに原因や解説を記入することも重要だそうです。

一部の天才はノートを作らないそうですが、

松丸亮吾さんは秀才タイプのなのかもしれません。

 

また、勉強した報酬として

数学の問題をつくることを挙げておられますが、

ナインタイルというゲームも

勉強の合間にやっていたそうです。

「遊びと勉強の融合が東大合格の秘訣」なのだとか。

 

 

イケメンで頭が良くて、

学歴があって、仲のいいお兄さんがいて、

芸能界にも入って、本がベストセラーになってと、

天は二物どころか何物与えるのでしょうね(笑)。

松丸亮吾さん、これからも大注目です。

スポンサーリンク

関連記事

-男性芸能人
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.