高校野球

龍谷大平安2019野球部メンバーの出身中学一覧と地元比率!

投稿日:

3年ぶり41度目のセンバツ!

京都府京都市にある私立龍谷大平安高等学校。

秋季近畿大会優勝、京都府3位の戦績で2019年の選抜高校野球大会出場が決定。

センバツ最多出場を誇る龍谷大平安の球児たちは、華々しい活躍を見せてくれることでしょう。

2019年の龍谷大平安高校野球部メンバーの出身中学校と地元比率を調べてみました!

龍谷大平安2019野球部メンバーの出身中学校一覧

2019年の選抜高等学校野球大会に挑む新メンバーです。

位置 選手名 学年 出身中学 球歴
豊田祐輔 蜂ヶ岡
多田龍平 富雄(奈良) 南都ボーイズ
三尾健太郎 南部(和歌山) 南部シニア
北村涼 洛西 高槻シニア
奥村真大 甲西(滋賀) 草津シニア
羽切陸 曳馬(静岡)
半保和貴 長岡三 高槻シニア
中島大輔 早蘇(和歌山) 和歌山御坊ボーイズ
水谷祥平 東輝 京都東山オーイズ
村尾亮哉 城北 鶴友グラフ(軟式)
野沢秀伍 西可児(岐阜) 美濃加茂シニア
川谷優真 修学院 京都ブラックス
中嶋駿 岐阜西(岐阜) 岐阜フェニックス(軟式)
下野優真 樫原 京都ピュールヤング
捕内 田島輝久 各務原中央(岐阜) チャレンジクラブ(軟式)
茨木篤哉 勧修 京都嵯峨野ボーイズ
投外 大国太陽 白鷺(大阪) 松原ボーイズ
山崎憂翔 駒ヶ林(兵庫) 神戸西シニア

地元出身比率

京都府内の中学から龍谷大平安高等学校に進学した部員の比率を紹介します。

地元出身比率は・・・44%

8人が京都府内出身。10人が地元以外からの学校からの進学で、最多は岐阜県の中学出身の3名となっています。

スポンサーリンク

龍谷大平安2019野球部メンバーのニュース

秋の近畿大会を制した龍谷大平安だが、センバツで勝ち進むにはさらなるレベルアップが必要。

現在のチームには頭一つ抜けた存在はいない。

名将原田英彦監督のもと、投打とも粘り強くしたたかな野球で挑む。

 

投手陣の中心は豊田祐輔選手と野沢秀伍選手の両左腕。

豊田選手は巧みな変化球を駆使し、野沢選手はストレートの切れ味で勝負する。

タイプの違う二人の活躍に期待したい。

 

攻撃陣に確たる主砲といえる選手はいないが、チーム全体で切れ間のない打線を作る。

4番はキャプテンの水谷祥平選手。

シェアなバッティングが持ち味で、秋の公式戦も4割を超える活躍を披露。

センバツでも確実にヒットにする打撃が見れることだろう。

スポンサーリンク

龍谷大平安2019野球部メンバーに対する声

リンク広告

関連記事

-高校野球
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.