サッカー ロシアワールドカップ

ベルギー代表の試合時間はいつ?ロシアワールドカップ杯の日程とテレビ放送!

更新日:

サッカーダイジェストWeb

ロシアワールドカップに出場するサッカーベルギー代表。

スペクタルなサッカーを演出するタレントが各ポジションに揃い、躍進が期待されます。

問題は、傑出した個の力をどうまとめるか。監督の采配にも注目が集まります。

ロシアワールドカップ2018、ベルギー代表が出場する試合の時間をチェックしておきましょう!

スポンサーリンク

ベルギー代表(ロシアW杯)の試合日程・時間


 

ベルギー代表はグループGです。

・6月19日(火)00:00 vsパナマ
・6月23日(土)21:00 vsチュニジア
・6月29日(木)03:00 vsイングランド

(時間はすべて日本時間です)

グループGはFIFAランキングでの序列では、ベルギー3位、イングランド13位、チュニジア14位、パナマ55位となっています。

優勝オッズはベルギー12倍、イングランド17倍、チュニジア751倍、パナマ1001倍です。

テレビ放送時間

・パナマ戦:フジテレビ 6月18日(月)放送時間未定
・チュニジア戦:フジテレビ 6月23日(土)放送時間未定
・イングランド戦:NHK 6月28日(木)放送時間未定
スポンサーリンク

ベルギー代表の展望


 

タレント力ではナンバーワンかもしれない、今大会のベルギー代表。

ルカク選手をトップに、アザール選手、メルテンス選手がシャドーで絡み、デ・ブルイネ選手が操るサッカーは魅力に溢れています。

ただ、それも個の力が発揮されてこそ。日本では個の力の重要性が叫ばれていますが、真の強国相手に個の力だけでは勝ち抜けません。

 

タレント揃いのベルギーをまとめるのは、まだ44歳のロベルト・マルティネス監督。

当然、攻撃的なサッカーを志向していて、1トップ、ハイプレス、ショートカウンター、2トップなどフレキシブルな戦術を試行中。

ベスト8以上に到達するためにも、監督の手腕が試されます。

 

グループステージは、上位と下位がはっきり分かれたグループになりました。

当然、ベルギーとイングランドが通過することになるでしょう。

パナマとチュニジアは善戦することはあっても、グループステージ突破のチャンスは乏しいと思われます。

 

となるとベルギーの本領が発揮されるのは、決勝トーナメントに入ってから。

グループステージで、どれぐらい調子があがってくるのかが見ものです。

タレント揃いのベルギーの魅力的なサッカーを楽しみましょう。

 

ロシアワールドカップ、ベルギー代表の試合は間もなくです!

スポンサーリンク

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

代表56校、全掲載 北海道 北北海道 南北海道 東北 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島 関東 茨城 栃木 群馬 北埼玉 南埼玉 東千葉 西千葉 東東京 西東京 北神奈川 南神奈川 山梨 北信越 新潟 ...

続きを見る

関連記事

-サッカー, ロシアワールドカップ
-,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.