高校野球

札幌第一2019野球部メンバーの出身中学一覧と地元比率!

投稿日:

2年ぶり3度目のセンバツ!

北海道札幌市にある私立札幌第一高等学校。

秋季北海道大会準優勝の実績で、2019年の選抜高等学校野球大会出場が決定。

理想の峰を望む札幌第一の球児たちは、どんな活躍をみせてくれるのでしょうか?

2019年の札幌第一高校野球部メンバーの出身中学校と地元比率を調べてみました!

札幌第一2019野球部メンバーの出身中学校一覧

2019年の選抜高等学校野球大会に挑む新メンバーです。

位置 選手名 学年 出身中学 球歴
野島丈 柏丘 札幌羊ケ丘シニア
村田凛 西岡北 礼幌南シニア
太坪蓮弥 北海道教育大付札幌 札幌中央シニア
山口凛 西岡 札幌新琴似シニア
山田翔太 中の島 札幌新琴似シニア
太平裕人 琴似 札幌新琴似シニア
高木和真 新琴似北 札幌北シニア
金野颯汰 八条 札幌新琴似シニア
畠山和明 永山南 旭川大雪ボーイズ
上井健太朗 富良野西
近藤吏矩 斜里
門崎匠吾 西当別
木田祥太 北門 旭川大雪ボーイズ
宮野龍輝 南町
竹内圭哉 三笠
西村鳳真 菁園 小樽シニア
大宮昂汰郎 白老 苫小牧シニア
投外 佐々木智成 比布 旭川大雪ボーイズ

地元出身比率

北海道内の中学から札幌一高等学校に進学した部員の比率を紹介します。

地元出身比率は・・・100%

すべて北海道内の学校からの進学となっています。

スポンサーリンク

札幌第一2019野球部メンバーのニュース

パワフルな打撃が売りである今年の札幌第一。

その原動力となっているのが高校通算24本塁打の村田凛選手。

夏までに通算40本を目指す大砲は、甲子園でも力を見せつけてくれるだろう。

 

村田選手の他にも、シェアな打撃が光る大坪蓮弥選手、長打が期待できる大宮昂汰郎選手、山田翔太選手など層は厚い。

対戦相手に先制を許す展開になっても追いつき、逆転する力は十分にある。

一戦一戦諦めずにコツコツと戦っていきたい。

 

好調の打撃に比べると奮起したいのが投手陣。

制球の良いエースの野島丈選手、変化球主体の畠山和明選手と技巧派が揃うが、北海道大会ではもう一つ踏ん張れない試合が続いた。

監督の継投がキーポイントになるが、全体のスキルアップを期待したい。

スポンサーリンク

札幌第一2019野球部メンバーに対する声

リンク広告

関連記事

-高校野球
-,

Copyright© あなたに話したいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.