高校野球

市和歌山2019野球部メンバーの出身中学一覧と地元比率!

投稿日:

3年ぶり6度目のセンバツ!

和歌山県和歌山市にある市立和歌山高等学校。

秋季近畿大会8強、和歌山県2位の戦績で2019年の選抜高校野球大会出場が決定。

始祖南龍のはるけき世より開けし商都で育った市立和歌山高校の球児たちは、どんな活躍をみせてくれるのでしょうか?

2019年の市立和歌山高校野球部メンバーの出身中学校と地元比率を調べてみました!

市立和歌山2019野球部メンバーの出身中学校一覧

2019年の選抜高等学校野球大会に挑む新メンバーです。

位置 選手名 学年 出身中学 球歴
岩本真之介 耐久 和歌山湯浅ボーイズ
木田航輝 山直(大阪) 貝塚シニア
片上柊也 熊取北(大阪) 貝塚シニア
下井田知也 紀伊
山野雄也 西浜 和歌山ボーイズ
緒方隆之介 明和 和歌山ボーイズ
滝谷侑斎 金屋 和歌山有田ボーイズ
上原拓海 伏虎義務教育 和歌山ボーイズ
柏山崇 新庄
奴田宗也 高野口 粉河シニア
鈴木大陽 妙寺
南出椋生 高積 和歌山ボーイズ
壱岐有翔 泉佐野三(大阪) 貝塚ヤング
山田叶夢 郷荘(大阪) 大阪狭山ヤング
松山敦紀 日進 和歌山シニア
榎田玲也 東陽(大阪) サウスウインドヤング
近藤陽樹 日進
丸野秀晃 熊取南(大阪)

地元出身比率

和歌山県内の中学から市立和歌山高等学校に進学した部員の比率を紹介します。

地元出身比率は・・・66%

12人が和歌山県内出身。6人が地元以外からの学校からの進学で、大阪府の中学出身です。

スポンサーリンク

市立和歌山2019野球部メンバーのニュース

粘り強い戦いで、秋の公式戦を戦ってきた市和歌山。

先発の柱はコントロール巧みな岩本真之介選手。

確たる抑えという存在はいないが、柏山崇選手、奴田宗也選手などがレベルアップを図っている。

 

クリーンアップ候補だった新2年生トリオが故障し、緒方隆之介選手、上原拓海選手が台頭。

センバツを勝ち進むにはさらなる進化が必要だが、チーム全体に競争意識が芽生えている。

 

1957年の創部で65年の春に準優勝の実績。67年には夏に4強まで進んでいる。

巨大な戦力というわけではないが、3年ぶりのセンバツで、まずは1勝を目指したい。

スポンサーリンク

市立和歌山2019野球部メンバーに対する声

リンク広告

関連記事

-高校野球
-,

Copyright© あなたに話したいこと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.