平昌オリンピック

スピードスケート男子10000m決勝はいつ?平昌五輪日本代表と展望

投稿日:

www.nikkansports.com


スピードスケート男子10000m決勝に日本代表選手が出場します。
 
その日程・時間と代表選手、展望をご紹介します。
 
前回ソチオリンピックではスケート強豪国であるオランダが表彰台を独占した種目。
 
プレ五輪となった昨年の距離別選手権でもワンツーフィニッシュを果たすなど、その地位は揺るぎません。
 
オランダの牙城にどれだけ迫ることができるのか、楽しみな種目です!

スポンサーリンク

スピードスケート10000m男子決勝の日程・時間

平昌オリンピックのスピードスケート男子10000m決勝の日程です。
 

2018年2月15日(木)20:00 放送:NHK BS1

土屋良輔選手は1組、ベルギーのバート・スウィング選手と同走です。
 

スピードスケート男子10000m決勝の展望

優勝候補の1番手は先日の5000mで五輪3連覇を果たしたオランダのスベン・クラマー選手。前回のソチは2位でしたが、昨年行われた距離別選手権は優勝。複数メダルを狙います。
 
対抗するのもオランダのヨリト・ベルフスマ選手。前回ソチの金メダリストで、昨年の距離別選手権は2位。
 
オランダの牙城に迫るのはドイツのパトリック・ベッケルト選手、そして日本の土屋良輔選手にも期待。オリンピック初出場となりますが、目標は5位以内と語ります。
 
日本の長距離スピードスケート復活の足がかりとなるような活躍を期待します。

スポンサーリンク

スピードスケート10000m男子決勝・日本代表選手

土屋良輔(つちや りょうすけ)

群馬県出身の1994年生まれ。10000mのベストタイムは、日本記録の13.11.88
 
先日行われた5000mでは16位。オリンピック初出場の初戦はほろ苦いものになったかもしれません。
 
しかし、土屋良輔選手の本命はこの10000メートル。昨年の世界距離別選手権で7位に入っており、自信もついてきているのでしょう。
 
自身のベストな滑りで、健闘を期待します!

スポンサーリンク

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

代表56校、全掲載 北海道 北北海道 南北海道 東北 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島 関東 茨城 栃木 群馬 北埼玉 南埼玉 東千葉 西千葉 東東京 西東京 北神奈川 南神奈川 山梨 北信越 新潟 ...

続きを見る

関連記事

-平昌オリンピック
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.