大相撲

貴斗志の引退理由は関東連合との関係?裁判で貴乃花親方の暴行発覚か

投稿日:


貴ノ岩に対する暴行事件から始まり、各界はまだまだ混迷を極めています。
 
貴乃花親方が弟子に暴行していたという証言が明らかにされたようです。しかも証言された場所は裁判。
 
貴乃花部屋に所属していた元力士の貴斗志が相撲協会を相手にした訴訟の中での証言とのことです。
 
この訴訟の原因となるのが、2014年の突然の引退。期待の力士と言われていた貴斗志がなぜ引退してしまったのか、調べてみました。
 
大相撲の世界は、どこまで闇なのか…。

スポンサーリンク

貴斗志の引退理由は関東連合との関係?

さあ、大変なことになってきました。暴行された被害者側が、過去には暴行していた加害者だったという見事なブーメランが炸裂しそうです。
 
相撲協会相手に訴えているのは元貴乃花部屋力士の貴斗志。その訴訟の中で、貴乃花親方の弟子への暴行が証言されています。
 
ただし、訴えている内容は「地位確認等請求」や「報酬の支払い」など暴行自体を訴えているわけではありません。
 
しかし、相手は相撲協会ですから、これは貴乃花親方に間違いなく影響があります。
 
さて、貴斗志は地位確認を求めて請求しているわけですから、2014年の引退が自分の意志ではなく、不等な理由による解雇だと思っているわけです。
 
実際、貴斗志は期待の力士とされ、引退となった2014年の11月場所は自己最高位の西幕下3枚目でした。
 
いよいよこれから十両昇進というところでの引退となったわけです。これは何かあると思わないほうが不思議ですね。
 
引退届は親方である貴乃花が提出しています。その理由とは…
 

 貴乃花親方は元貴斗志について、「起伏の激しいところがあり、精神が乱れることが多々あった」、「やる気がなく、更生することはない。力士の模範になることはありえない」と判断し、20日に引退届を提出した。
www.zakzak.co.jp

 
「やる気がなく、更生することはない。」なかなかヒドイ言われようですね。断言されっちゃっています。貴斗志は一体何をしたというのでしょう。さらに…
 

裁判記録によると、元貴斗志は14年10月18日の朝稽古中、貴乃花親方から「不良みたいな態度を取りやがって。荷物をまとめて出ていけ」などと何度も怒鳴られ、貴乃花部屋から追い出されたという。
www.zakzak.co.jp

 
貴乃花親方が貴斗志に言った「不良みたいな態度」とはなんでしょうか。気にかかります。ただ、貴斗志にはこんな人との関係があったようです。


 
関東連合元リーダーの石元太一氏です。石元太一氏は関東連合の元リーダーで、現在、六本木クラブ襲撃事件で横浜刑務所に収監されています。
 
石元太一氏は貴斗志のことを姉の子と言っています。親戚に犯罪者がいれば親戚中誰もが悪いわけではありませんが、やはり気になるところですね。
 
まとめると貴斗志の引退理由は素行不良による貴乃花親方からの絶縁ということになるでしょうか。しかし、貴斗志はこれを不服としているということです。

スポンサーリンク

貴乃花親方がテレビで語ったことは?

沈黙を貫いていた貴乃花親方が事件について語ったことで、再び世論の風は貴乃花親方に向きそうです。
 
警察沙汰になる暴行事件があり、一方で相撲協会が訴えられる事件もある。
 
貴乃花親方が語ったことについては理解できることは多いですが、ハッキリ言って一方的な見方ではまた、右往左往するだけでしょう。
 
ただ、貴乃花親方が語ったことで、また大きく動き出すことは間違いないので事態を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

-大相撲
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.