事件・事故

富岡八幡宮2018初詣の人数は?【画像で比較】昨年の様子と比べて唖然

更新日:


 
昨年12月7日に大きな事件のあった富岡八幡宮。

12月28日には清祓式というお祓いの儀式が行われました。

ただ、やはりあれだけの大きな事件となってしまったので、

初詣に影響が出ることは必至と考えられていました。

2018年の富岡八幡宮の初詣はどうなったのか、

参拝者数とその様子がどうだったのか調べてみましたのでご覧ください。

スポンサーリンク

2018年富岡八幡宮の初詣の人数は減少

結果として、やはり初詣の人数は減少してしまったようです。

現時点で参拝者数の数字は発表されていませんが、

例年訪れる参拝者によると10分の1以下であるとのこと。

富岡八幡宮には初詣に例年約15万人の参拝者が訪れるそうです。

その10分の1ですから約1.5万人ということになります

追記:最終的に3が日の初詣客はおよそ3.5万人になりました。

その様子をご覧ください。

列などはなく、参拝者の方もかなりまばらな様子がわかります。

警備の方も寂しそう…

では昨年はどうだったかと言うと…

この賑わいです。違いに唖然。

鳥居の所から混雑しているのがわかります。

今年と全然違いますね。

昨年は隣接する道路から並んでいたそうです。

参道は約100メートルぐらいですので、混雑具合が分かりますよね。

まだ結果は出ていませんが、正月三が日で一万人行くかどうかというところではないでしょうか

追記:最終的に3が日の初詣客はおよそ3.5万人になりました。

一年の初めですから、縁起の悪い所には行きたくないというのが本音です。

スポンサーリンク

東京都の初詣参拝者ランキング

残念ながら、富岡八幡宮の参拝者数は激減してしまいました。

となると、今まで富岡八幡宮に参拝していた人はどこに行ったのでしょうか。

初詣はされると思うので、おそらく東京都内の神社仏閣に参拝されていることでしょう。

東京都内の初詣の参拝者が多い神社仏閣は下記の通りです。

東京の初詣参拝者数ランキング

1位 明治神宮 316万人
2位 浅草寺 283万人
3位 西新井大師 54万人
4位 大國魂神社 50万人
5位 湯島天神 35万人
6位 神田神社 30万人
7位 靖国神社 30万人
8位 高尾山薬王院 27万人
9位 柴又帝釈天(経栄山題経寺) 25万人
10位 日枝神社 25万人
power-spots.news/ranking/hatsumoudetokyo

明治神宮と浅草寺が圧倒的ですね。

5位以下はそれほど数が変わりませんので、

例年、富岡八幡宮に初詣にいく参拝者がどこに流れるかで数が大きく変わるかもしれませんね

富岡八幡宮から近いのは、浅草寺、湯島天神、神田神社、日枝神社などです。

なんだかいつもより参拝者が多いなぁと感じたら、

それは富岡八幡宮の初詣客が減ったの影響かもしれません。

まとめ:富岡八幡宮2018初詣客の数

大きな事件があって、2018年の富岡八幡宮の初詣客の数は

残念ながら10分の1以下になったようです。

追記:最終的に8割減のおよそ3.5万人となりました。

例年の写真と見比べてみてその数の少なさに唖然としましたね。

しかし、熱心に信仰されている地元の方などは

変わらず参拝されているようで良かったと思います。

スポンサーリンク

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

2018夏の甲子園出場校【出身中学と地元比率】

代表56校、全掲載 北海道 北北海道 南北海道 東北 青森 岩手 秋田 山形 宮城 福島 関東 茨城 栃木 群馬 北埼玉 南埼玉 東千葉 西千葉 東東京 西東京 北神奈川 南神奈川 山梨 北信越 新潟 ...

続きを見る

関連記事

-事件・事故
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.