男性芸能人

夏目雄大事務所謝罪の理由…5年前のツイートを謝る必要はあったのか?

投稿日:

www.omnia.co.jp/

ツイート内容に関しては、とても擁護できない…

夏目雄大さんの事務所が謝罪して話題となっています。

問題となっているのは、過去に夏目雄大さんがTwitterに投稿した差別的な投稿。

内容は許されるものではありませんが5年も前のツイートに対する謝罪です。

果たして夏目雄大さんの事務所が謝罪する必要があったのか、その理由を調べてみました。

スポンサーリンク

夏目雄大事務所謝罪の理由とは

ちょっと内容がひどすぎますね。

しかし夏目雄大さんの差別的なツイートは、5年も前の2013年に投稿されたもの。

夏目友人さんは当時16歳の学生でした。

 

現在はオムニアという事務所に所属していますが、その当時はまだ契約しなかったのではないでしょうか。

どうして今になって謝罪する必要があったのでしょうか?

 

炎上を早く鎮めるため

今回、炎上の元となったツイートが酷すぎたため、誰かがどこかのタイミングで謝罪しなければ、収まりがつかないと判断したのではないでしょうか。

特に最近は不祥事が起こった時に、どのようにして謝罪するかが、ひとつの焦点となっている部分もあります。

 

事務所が期待している

夏目雄大さんはモデルのほか、俳優としてもこれからという人気の若手。

事務所としてもまだ、期待しているのではないでしょうか。

ただし、事務所として夏目雄大さんに処分がある可能性もあります。

「また、内容につきましては、現在調査中ですので、処分などを含め、対応につきましては、あらためて発表させていただきます」

解雇までには至らないと思いますが、どうでしょうか。

今後の対応を見守りたいと思います。

スポンサーリンク

夏目雄大さんのツイートに対する世間の反応

夏目雄大さんには本当に反省して、出直していただきたいと思います。

所属事務所としても謝罪して正解です。

バカッターなんて言葉が流行りましたが、本当に発見器になってますね。

スポンサーリンク

関連記事

-男性芸能人
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.