旬な話題で話をしましょう

あなたに話したいこと

ゲーム

百地裕子(プロゲーマー)のプロフ!年収や旦那・子どもはいる?

投稿日:


twitter.com

プロゲーマーって稼げるんですね。夢ある!

日本初の女性プロゲーマーとして有名な

チョコブランカこと百地裕子さん。

 

2月4日放送の「林先生が驚く初耳学!」で密着の

日本初の女性プロ◯◯◯になった人として

百地裕子さんが紹介されると予想しています。

 

と思ったら、ご自分で宣伝されていました。

ということで初耳学で紹介される

日本初の女性プロゲーマー百地裕子について

チェックしていきたいと思います。

スポンサーリンク

プロゲーマー百地裕子のプロフィール

百地裕子(ももちゆうこ)さんは兵庫県出身。

1986年7月28日生まれの31歳。

出身大学は中京大学体育学部だそうです。

 

なんでも学生時代はやり投げ選手だったとか。

体育学部でやり投げってガチですね。

この頃からゲームにもハマっていたそうです。

 

2008年10月から格闘ゲームを開始。

ストリートファイターⅣでブランカ使い。

 

百地裕子さんのゲームをするときの名前は

チョコブランカというそうですが、

もちろんスト4のブランカが由来ですね。

 

ゲーマーになったきっかけは

アメリカのプロゲーマーチームから

スカウトを受けたこと。

 

当時の日本最強を倒したり、

レディーストーナメントで優勝したり、

海外では爆発的な人気があったそうです。

 

現在は、北米のプロeスポーツ団体である

「Echo Fox」に所属しながら、

株式会社「忍ism」を経営。

プロゲーマーの育成や

イベントの運営を行っているそうです。

 

私(ブログ著者)もゲームが好きで

子どものころから夢中になってました。

そのころはゲームが職業になるって

微塵も思いませんでしたね。

 

子どものころ夢中で遊んでいたものが、

海外でeスポーツとして認められ、

プロ団体までできるのですから、

人生なんでもありだな~って感じます。

可能性は無限大だ!

スポンサーリンク

プロゲーマー百地裕子の年収は?

プロゲーマーってどれくらい稼げるのかというと、

有名な日本のプロゲーマーである梅原大吾さんで、

年間獲得賞金が1000万円ぐらいあったそうです。

 

海外の有名な大会になると賞金も高く、

アメリカのプロゲーマーになると

年収1億という人もいるそうです。

 

団体に所属していれば給料もでるわけで、

だいたい30万円ぐらいなんだとか。

 

百地さんはどうなのかというと、

ゲーマーになる前にしていた車の営業職からは

年収が3倍になったと言っています。

 

カーディーラーの年収は高めですが、

20代だったら300万~400万でしょうか。

つまり年収1,000万円だったのではと思います。

 

また、百地さんはプロゲーマーである

百地祐輔さんと結婚されていて、

出演したテレビ番組では

夫婦で年収1000万円と言っています。

 

夫である百地雄輔さんも

世界大会で何度も優勝する

有名なプロゲーマーなので、

実際はもっと稼いでそうですね。

 

なお、お二人にはお子さん

まだいらっしゃらないようです。

 

お子さんがおられたらどういう風に

子育てするのか知りたいですよね。

やっぱり「ゲームは1時間まで!」とか

言って勉強させたりするんでしょうか。

 

eスポーツは子どもなら

一度は憧れる職業かもしれませんが、

かなり狭き門のようです。

 

また、年齢も20代がほとんどで、

40代ぐらいの人はほとんどいないとか。

厳しい職業のようです。

 

今回、百地裕子さんについて調べましたが、

eスポーツもだんだんと知名度が

あがってきているんだなと思いました。

今後の展開にも注目したいと思います。

スポンサーリンク

関連記事

-ゲーム
-, ,

Copyright© あなたに話したいこと , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.