羽生結弦のリュックから出ている棒!グリッドフォームローラー?

一挙手一投足が注目される羽生結弦選手。

復帰戦に向けて空港に降り立った姿が話題となっています。

上下黒のウエア姿にリュックを背負った出で立ち。

そのリュックからは謎の棒が!

羽生結弦選手のウエア・リュックのブランド、そして謎の棒について調べてみました!

スポンサーリンク

羽生結弦のリュックから出ている棒は?

リュックから棒が出ているのがわかります。

まず、羽生結弦選手が着ている上下のウエアのブランドは、chacott(チャコット)


【チャコット 公式(chacott)】【Tripure(TM)】ボーイズジャケット

チャコットは日本のバレエ・ダンス用品企業です。

女性用はこちら

【チャコット 公式(chacott)】【Tripure(TM)】ジャケット

 

リュックはmarimekko(マリメッコ)です。


<marimekko(マリメッコ)>BUDDY バッグパック リュック¨/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ レディス(BEAUTY&YOUTH)

 

そして、謎の棒は…

グリッドフォームローラーSTKという商品です。


【送料無料】 トリガーポイント TRIGGERPOINT グリッドフォームローラー STK(ローラー部直径5cm/長さ53cm/オレンジ) 04415

トリガーポイントは米国で開発された新しいコンセプトのセルフケア製品です。グリッドフォームローラーSTKは持ち運びが便利で外出先や旅行先でも気軽に使用できる、スティック形状のフォームローラーです。運動前、運動後に筋膜リリースすることで、筋膜のスムースな稼働、血行を良くする、関節の可動域を広げ、柔軟性の向上など、あなたの身体が持つ本来のパフォーマンスを発揮するのに役立ちます。加えて試合中や練習中でも気軽に使用できます。
グリッドフォームローラーSTKはマッサージセラピストの手技を再現する特殊構造でできてます。立ったまま使用できるのも特長のひとつです。またグリップはアクキュグリップという構造で、ピンポイントでツボ押しも可能です。
運動だけでなく、毎日デスクワークやPC作業、立ち仕事、家事、育児での無理な姿勢や凝り固まった身体のメンテナンスにも最適です。毎日フォームローリングをすることで、身体の調子を整えることができます。
グリッドフォームローラーで筋膜リリースをすることで、姿勢の改善、柔軟性の向上、可動域の改善(けが予防)、血行を良くするなどの効果が期待できます。
トリガーポイントパフォーマンスセラピーとはバイオメカニクス専門家、キャシディー・フィリップよって研究・開発された「Myofasial Compression Technique(筋膜圧迫法)」を行う製品です。世界中のアスリートやスポーツ愛好家、そして一般の方まで広く愛用されております。

▼羽生結弦選手愛用のフィットネスグッズ▼
【送料無料】 トリガーポイント TRIGGERPOINT グリッドフォームローラー STK(ローラー部直径5cm/長さ53cm/オレンジ) 04415

スポンサーリンク

羽生結弦のリュックから出ている棒について世間の声は?

スポンサーリンク

羽生結弦のリュックから出ている棒:まとめ

・ウエアはchacott(チャコット)
・リュックはmarimekko(マリメッコ)
・棒はグリッドフォームローラーSTK

タイトルとURLをコピーしました